スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
秋晴れの休日♪
 まだまだ真夏日が続いておりますが、

それでもそこここに秋の気配が感じられるようになって来ましたね〜

この週末は、絶好の秋晴れに恵まれましたが、みなさんどこかにお出かけになったかなぁ?


うちではこの土曜日、娘の小学校の運動会だったんです。

今年は役員に当たっている夫に頼んで、テント張りのついでに

絶好の場所を確保してもらって、いさんで観戦!

ただ、観戦に絶好の場所は日当たりも絶好調だったので

Tシャツの首周りや腕は日焼けでまっかっかになりました〜。

うちの子、私に似て足が遅くてこんなイベントではいつもかわいそうに思っていましたが

本人は全っ然、気にしていないようで、

運動会前には 「リレー?大丈夫、大丈夫。遅くても、走ってバトン渡したら終わりだから〜。」

「早い子もいれば、遅い子もいるんだよ。そんなもんだよ〜。」

的なことをのたまっておりました。

そして、当日、案の定かけっこでは4人中4位の成績でしたがちっとも残念そうではなく、

それどころか一緒の組で走って「1位を狙ってたのに惜しくも2位になった友達」が

悔しくて泣き崩れるのを、

「大丈夫、大丈夫、頑張ったんだから〜。」と、ニコニコしながらはげましておられる。。。

(キミも少しは悔しがってもいいんだけどっ。)と、母の心の中のつっこみが

彼女に届く日はいつかやってくるのでしょうか〜



そんなわけで、いい場所で見たわりには応援しがいがあるんだかないんだか

よく分からなかった運動会も終わり、

まだ日も高く私のエネルギーも少し残っていたので

久しぶりに庭の草取り&芝刈りを実施。

短時間の作業でも少しさっぱりして、気分が良くなりました〜

今、うちで一番フォトジェニックな植物は・・・これかな?

青空に映える秋明菊♪



この子たちは、地下茎を伸ばして毎年勢力範囲を広げております。

他の植物の邪魔になるところは容赦なく引っこ抜いてはいますが、いたちごっこのよう。

それでも、花の咲くこの季節にはいつも、「植えててよかった〜」って思います。



それから、先日も登場した「アメジストセージ」。花穂がきれいに咲きそろいました



縦・横・奥行き、それぞれ1.5mほどの大きな茂みに成長して

今、裏庭で堂々と主役を張っていますよ〜




あ、片づけ忘れた芝刈り機が写ってますが、目をつむって下さいませ。オホホ。

そして、背景のヘンリーづたも、とうとう屋根にまで届いてしまいそうな勢いになってきました



11月頃にはきれいな紅葉が楽しめるかな〜

でもその後のヘンリーづたたちは毎年、ちょっぴりかわいそうな運命をたどるのです。

適当なところ(1階の窓くらい)でカットされて、残りはバリバリとむしられてしまうのですよ〜。

すごく旺盛に伸びるので、そうでもしないと今頃うちの赤茶色の壁はすっかり飲み込まれて

グリーンハウスになっているかもしれません。

・・・ワタシ的には、それはそれで、素敵な感じがするんですけどね〜っ

残念ながら、「これ以上は雨どいが詰まるからダメ」とダメ出しがありますので〜


          
 


庭のこと 14:21 -
ワッサワサの夏の花たち・・・♪
 ・・・・サボりました〜

実に、丸々1ヶ月!

本当に久々のブログ更新です〜


それがね、これは思いっきり言い訳なんですけれども、

もう、毎日暑くて暑くてね、この1ヶ月というものほとんど庭に出られず。。。

そうすると当然の事ながら庭は荒れ果てていき、草ボーボー。

写真に撮ってお見せできるような場所がなくなってしまって

更新したくても出来ないという悪循環に陥っておりました〜


それでも最近は少しずつ涼しくなってきたので

明日の水曜日のお休みには頑張って草取りと宿根草の切り戻しをするか!と思っていたら

なんだか台風がやってくるみたいですねっ

こんな調子で我が家の秋の庭、今年はどうなる事やらです〜




こちらはそんなときでも毎年間違いなく咲いてくれる丈夫な宿根層

「カクトラノオ」です。今朝の日の出と共に〜

今年も、家の前の畑が秋限定のピンクのお花畑に変身〜



アップで見るとこんなお花です。

引きで観ると野性味溢れる姿ですが、お花の一つ一つは透明感のある優しいピンクで

とっても綺麗だと思います。





それから、こちらは雑草ボーボーの裏庭。

GWに造ったサークル花壇の植物たち、1ヶ月ほとんど見てない間に

とんでもなくワッサワサになっていました〜





手前の大きな茂みはアメジストセージ。

「花言葉は、家族愛なんだって〜」っていうハウスメーカーのCMに影響されて植えてみましたが

こ、こんなに大きくなるとは〜

花言葉、「繁殖」とかの方が似合うかも。。。

花穂がたくさんついてきたので、咲いたらドライフラワーにしようともくろみ中です


そして、奥のほうではジニアやエリゲロン、ガウラがそれぞれ大株に成長しています。

それぞれ、これで一株ずつ。

暑すぎて水遣りもぜんぜん出来ず、ほったらかしだったのに

夏の暑さに強いお花は嬉しいわ〜

反対に、暑さが苦手なゲラニウムやイングリッシュラベンダーはほぼ瀕死状態〜!

かわいそうですが、我が家は環境に合うものだけが生き残る、弱肉強食の庭なのである。

(・・・と、自分の放置を棚に上げて言ってみる。あはは〜。



それにしても、今年の夏の暑さは本当に異常事態で、人間もほぼ瀕死状態です。。。

わが岐阜県、暑さ日本一の日がこの夏何日あったんだろ〜。

のわりにちっとも夏ヤセはしてないし〜おっかしいなぁ〜?


・・・とこんなわけで、長々とおサボリしてしまいましたが

少しずつモチベーションを立て直して、またボチボチと頑張って行きたいと思います。

みなさま、こんな気まぐれなブログではございますが、

どうぞどうぞ、懲りずにまたよろしくお願いいたします〜。



             


庭のこと 20:03 -
白蝶草と紋白蝶♪
 ほんとにもう、毎日毎日暑いです〜

そんな中でも、夏の花たちは強いですよね

裏庭では、梅雨の間に切り戻しておいたガウラ(白蝶草)が、再び満開となっています。

切り戻す前に比べてずいぶん大株に〜

ガウラはピンクのも植えていますが、この白いののほうが株張り、株高ともに倍ほどに育ちました。

白蝶草の名前のとおり、白い蝶々が舞っているようなかわいいお花ですよね



ところで、このガラの写真の中に1匹だけ本物の紋白蝶がいるの、お分かりですか〜?



そう、下の方のさんかくいのが蝶々さんです。じっとしてるのは・・・もしかして擬態してるつもり!?

はじめは3匹いたんだけど、羽を広げた姿が撮りたいなぁ〜なんて

私がもたもたしている間に逃げちゃいました〜。

でも、蝶々には、ガウラよりも横のキャットミントのお花のほうが人気のようです。

やっぱり、い〜い香りがするもんねぇ




ところで、大分前に「子宝草」と言う名前の植物を買って

多肉たちと寄せ植えにしておいたのですが、この子宝草の子宝の増えること増えること。。。



葉っぱのふち飾りのように、びっしりと並んだ子宝ちゃん





さらに、その子宝にもまた子宝が〜!孫宝ですねっ



子宝たちは時々ポロポロと落ちては日々子孫繁栄しているようです。

なんだか、とっても縁起の良い感じの植物なのでした〜



最後に、最近の多肉たち全景。

火祭りもすっかり緑色に衣替えしました

全体に、こんもりワサワサとしてきた感じです



          
 


庭のこと 14:01 -
「雑草もじゃもじゃ小道」整備事業♪
 連日の暑さですっかり庭に出るのが億劫になってしまっているワタクシ、

放置に放置を重ねた結果、庭は今、夏恒例の「雑草無法地帯」と化してきました〜。

でも、今朝、起きたらいい感じに空は曇っていて、暑さも少し楽。

今日やらねばいつやるのだ〜!と、決死の覚悟を固めて(・・・大げさ

草取りを決行することにいたしました




・・・こちら、恥ずかしながら、見る影も無く雑草が生い茂ってしまったタイムの小道。

こんなになっても、タイムの中からは雑草はほとんど生えてこないのが救いです〜。



この雑草を草取りガマを使って全部抜いた状態がこちら。



タイム自体も、小道を覆い隠す勢いで伸びています。

これを、敷石を目安にカットして、終了〜 ぁ〜、スッキリ



さび砂利がだいぶ土に埋まりこんでしまっているので、

少し足さないといけないなぁ〜、なんて考えながらたたずんでいると、

「ママー、お茶の用意が出来ましたよ〜」と声が掛かりました!

娘よ〜、ありがとう〜〜



そうそう、こんな暑い日には熱中症予防に水分補給と、塩分も補給しないとね・・・って!

これ、味付け海苔ですか〜〜! 麦茶も、ちょっと飲んであるし〜



でも、ありがたく頂戴しましたよ〜


・・・お茶を飲んでいると、すぐ近くからなにやら不穏な気配と鳴き声。ふと横を見ると・・・

ムクドリ〜!しかも、また防鳥ネットの中!


最近遭遇していなかっただけで、まだやってきていたようです。。。

ネットの網目から顔だけ出して必死で出ようとして、動けなくなっていました。

もちろん、すぐに助け出しましたが。。。

人間が居ないときにやってきて、ホントに出られなくなっちゃってたらどうしようかと

かなり心配になってきました

・・・ていうか、私のネットの張り方が緩いから入ってきちゃうんですよね、これ。

仕方ない、もう一度、張り直そう〜


           


庭のこと 13:19 -
ブルーベリーに鳥よけネット設置〜♪
 気が付けば1週間ぶりの更新になってしまいました〜

毎日毎日、暑いし、夏休みで気ぜわしいし、バラの2番花もほとんど終わっちゃったし

ガーデニングモチベーションが究極に下がっておる森野うさぎでゴザイマス〜

そんな我が家は只今、恒例の「ほっといても毎年咲いてくれる」お花たち

何とかお庭をにぎわしてくれている状態です


玄関前に植えたカサブランカたち、今年もあま〜い香りを漂わせつつ開花してくれました



植えっぱなしでどんどん増える、ちっとも手のかからないお花なのに、この高貴な表情!

独特の甘い香りに好き嫌いはあると思いますが、(私にはちょっと香りが強いかな〜

植えてよかった〜って、毎年思います



毎年、綺麗なうちに切り花にして、お姑さんに差し上げて喜んでいただいてます。

実家にも持っていこうと思ったけれど、母、「くさいからいらない。」と・・・・



ところで、1番目の写真のユリの背景にも写っているのですが、

我が家のブルーベリー、今年はムクドリに大変好かれてしまって全然収穫できず・・・

思い余って、このたび「防鳥ネット」というものを初めて使ってみました〜

すっごく見栄え悪いんですけどっ


そして、翌朝。

庭から「ギャー、ギャー」って不穏な鳴き声がするので見てみると、

ネットの「中」に、ムクドリが〜!!

出られなくなって騒いでいるのでした・・・

助けがてら、写真を撮ろうとカメラを取りに走っている間に、必死の形相で逃げていきましたがっ

ムクドリちゃん、これにこりて、もう来ないで欲しい。。。


いちお、無事だった様子のブルーベリーたち。収穫はまだもう少し先になりそうです。




こんな私を「せっかく野鳥が来てくれてるのに心の狭い。。。」と言う顔で眺める夫。

彼、ブルーベリーが好きじゃない(あえて言うなら嫌い!?)ので、

出来れば鳥が食べつくしてくれた方が、「ほら、食べてみて〜」って

言われなくて済んで、ありがたがっている様子です。

ムクドリが必死でもぐりこんで食べに来るくらい、甘くておいしいのに〜  

           

              


 


庭のこと 13:30 -
ブットレア、咲きはじめました♪
 暑い暑い夏、庭仕事をする元気の出ない時期に

毎年ほったらかしでもちゃんと咲いてくれる花があるって、嬉しいですよね〜

うちの、ほったらかしでも・・・の代表格が、この、ブットレアです

借景の、田園風景をバックに。




冷夏だった去年も、猛暑となった今年も、

気温に惑わされることなく、7月20日ごろに開花をはじめ、

切り戻しをしていくことで、秋までゆっくりと楽しめます。

角度を変えて、庭側をバックに。

はげちょろけ&雑草だらけの芝生には目をつぶっていて下さいね〜




この花には甘い、ユリのような芳香があって、

ちょうちょを集めるので別名、「バタフライブッシュ」って言われています。

うちで集まってくるちょうちょは「茶色に黒の斑点」みたいな、あんまりかわいくないのが多いですが

たまに、ブルーに輝く羽の、きれいなちょうちょとかが来ているのを見つけて、

急いでカメラを取りに走るんだけど、撮影に成功したことはありません〜


それから、フロントガーデンのバラ花壇。

こちらでは、そろそろ2番花が最盛期のようです。

黒点病で下葉のないの&葉っぱの黄変、こちらにも目をつぶっていてください〜

見ちゃいけないとろろが満載の、この時期の我が家なのでしたっ




お口直し(?)に、キレイどころを。

ポートメリヨン姐さん。



ヴェルシーニ姐さん。


あぁ〜っ、まさかの「雑草もじゃもじゃ小道」も写っちゃってる〜


この小道、今の時期は1週間草取りをしないとこの状態になるため、

最近では、「あきらめ」という名の目隠しをして通ることにしております。。。

今日は、(今日も!?)お見苦しい写真ばっかりでスミマセンでした〜  

           

             
 


庭のこと 14:28 -
灼熱の庭でも元気な花たち♪
 ホント、毎日暑いです・・・

口を開けば「暑い〜〜〜〜」としか出て来ないです。

職場では冷房ガンガンなので、せめて家に居るときは

エアコンを使わないでおこうと思っていますが、

・・・扇風機から熱風がくるんだもの〜

エアコンのスイッチを入れるのも、時間の問題になりそうです。。。

そうそう、昨日のニュースで「岐阜県多治見市で今年最高の39,4℃を記録!」って言ってたの、

見られた方、いるかなぁ〜?

岐阜県、夏の暑さも冬の積雪量も、先日の豪雨の被害も全国トップレベルって、

どれだけ自然が厳しい場所なんだか〜

なんだか、悲しくなっちゃいましたっ



そんな中でも、夏の花たちは強いですね〜

寄せ植えにした白いダリアとアメリカンブルーが、日々ワサワサと成長中です。

結構大き目の鉢(9号鉢くらい?)なのに、もうすっかり覆い隠されそうな勢い〜




こちらも夏の花ワサワサコーナー。今朝の様子です。

もう、倒れてもつれて、完全なるジャングル状態ですが〜。

左側は手前から、ムスクマロウ、ベロニカ、アジサイ、オオキンケイギク、
またアジサイ、ヒオウギスイセン。

奥の白い花はカンパニュラとエキナセア・ホワイトスワンなどなど。




こちらは昨日の夕方撮影。

角度をかえて、後ろの石垣側からエキナセア越しに、エリンジュームやヒオウギ、

そして裏庭の様子です。

反り返ったエキナセア、バトミントンのシャトルみたいに見えるのは私だけでしょうか〜?



昼間すっごく暑くても植物たちにわりと元気があるのは、

夜間は気温が下がる、山地的な土地柄が関係しているのでしょうか?

窓を開けて寝ていると、朝方には寒くて目が覚めるほど。

なので、我が家では寝るときには1年中、冬用の大きい羽根布団を使っているのですよ〜。

朝の太陽の登場とともに、すぐに灼熱地獄に逆戻りなんですけどね。

             

              

庭のこと 14:57 -
昼間の庭・夕暮れの庭♪

 梅雨明けと同時にやってきた猛暑。

あ〜、雨もダメだけど暑いのもダメだ〜 (そして寒いのもダメ。。。

そんなわけで、このところちっとも手入れが出来ないので

あちこち荒れ放題の我が家の庭ですが。。。

今日は午前中と夕方にちょっと時間があったので

久しぶりにじっくり写真を撮ってみました〜

(写真撮るヒマがあったら雑草でも取りなさいっていうご意見も多数あるかと思いますがっ


まずは、午前中。10時ごろの庭です。


この時間の庭は、強い光に照らし出されて、写真に収めるのがとても難しいです。

まぶしいほどの日差しの中、エキナセアに集まる蝶々たち



そのお隣ではくまばちがぶんぶんとモナルダの蜜を集めるのにご執心。




青空の下、ぐんぐん伸びる八重のホリホック、「ピーチズンドリーム」と、「チェスナットブラウン」




ヒペリカムも、たくさんのツヤツヤの実をつけて太陽の光を反射しています。



そして、今度は夕暮れ時。


この時間、庭の植物たちは驚きの変貌を遂げます。

たとえば、この風景。

午前中の、アジサイとヒオウギスイセンの心もち暑苦しい(?)2ショットが・・・



夕方日が翳ってくるにつれて、極彩色へと変化してきます。



そして、夕焼けの最後の光の頃。


アジサイの色が、全く違って見えるのにびっくりしました。

カメラの「オート」設定での撮影なので、周囲の状態に合わせてホワイトバランスなんかが

変化して起こるマジックでもあるのでしょうが、

肉眼で見ても、夕方の庭は色が濃くて、「ハッ」とさせられるほど美しいときがあります。


最初に登場のエキナセアも、夕方見るとしっとりと落ち着いた、いい色に染まっていました。


今日はきれいな夕焼けでした。

明日も、暑くなりそうですね。。。




             ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


庭のこと 20:52 comments(2)
大雨と、夏の花たち♪

昨日の午後からザアザアとバケツをひっくり返したように降り続いたの雨が

今日の午後になってやっと上がりました。

この雨で、道路交通網は寸断寸前。。。

国道が通行止めで高速道路を使わないと通れない場所と

高速道路が通行止めで一般道を使わないと通れない場所が混在してしまっていて

高速のICにはどこも、長蛇の列ができてしまっています。


仕事で移動しなきゃいけない人は大変だろうな。

夫は無事に会社から帰ってくるかしら。

うちの庭、今どうなってるのかな?…とりあえず朝見たところではアナベルが全部倒れてたけど

(この記事は今、職場から5分の場所にある実家で書いているので。。。


たくさんの爪あとを残した今年の梅雨、「もうひと暴れするぞ〜!」って、

今、シーズン最後の猛威を振るっているところのようですね〜。



そんなわけで、写真は一昨日のものですが・・・

この間の記事でみていただいた「紫のひまわりみたいな」お花を咲かせる子、

ベルケア・パープレア・シルバースパイクス君の全体像をご紹介させてください〜

(やっと庭に植えましたよ〜



キク科の宿根草で、高さは40〜60cmくらい。

こんなふうに、1本の茎につながるようにしてお花を咲かせていきます。

お花の大きさは、一番大きいので直径8cmほど。

花が散った後の姿も楽しめるようなので、また見ていただけたらいいなって思ってます。

葉っぱは、とげとげチクチク!アザミのような感じでしょうか?とげはサボテン並みに強力・・・

株が充実すると、花芽を3本とか、5本とか、たくさん上げてくるみたいで、来年以降が楽しみです

以上、ちょっと珍しい植物のようだったのでご紹介させていただきました〜




それから、とげとげつながり!?それともアザミつながりで!?


エキノプス(ルリタマアザミ)のつぼみです。

ドライフラワーにも挑戦したいな〜と、今年は5株も植えちゃいました



エリンジュームのお花も今年初の開花を迎えました



このブルーメタリックのような不思議色を出来るだけ損なわないで

ドライにするには・・・どうしたらいいんだろう〜

ぜひぜひ、皆さんのお知恵を拝借したいです。



そして、こちらも今年が初開花のスカビオサ「ブラックナイト」です。

スカビオサ系のものは一度も成功したことのなかった私なのですが

(大好きなんですけどねぇ〜

この子は大成功!にょきにょきと大きく育ってくれて、無数の花をつけました





それにしても、この雨!!

・・・一応、支柱は立ててきているけれど・・・

背が高くて線の細いこのお花たちの運命や、いかに、ですねぇ

あ〜、家に帰るのちょっと怖いなぁ。。。


            ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


庭のこと 14:01 comments(14)
初夏の花風景♪
 ここのところ、お天気が安定しません。

全国的にもそうみたいですが、やっぱりこちらもご他聞にもれず

時折、ものすごい勢いで雨が降ってきたり、カ〜ッと晴れてきたり・・・

おかげで、雨上がりはすご〜〜〜く蒸し暑く、不快指数が高いです〜。


そんな中でも、庭の花たちはわりと元気!

今年は、なんだかどの植物もワサワサと茂ってかえって調子がよさそうなんです。

花芽も、花の大きさも例年以上の成績を収めてくれています。

お手入れは何にも変えてないんですが・・・この気候がいいのか!?う〜ん、よくわかりません〜。

ガーデニングって、何が幸いするのやら〜。ホントに奥が深いですねっ


ここのところ、ガーデニング以外の記事が続いたので、ちょっと写真が溜まってきました。

今日も、写真いっぱいの記事になりそうです、スミマセン〜


と、いうわけで・・・(どういうわけ!?

お花のでっかさno.1!はこちら、最近頻繁に登場中のアナベルです

花芽の数もさることながら、一つ一つの花穂がでかい!

結構大きめの顔の人の頭くらいはゆうにあります。

正直、かわいげがないくらいでかくて頭が重いので、

ゲリラ豪雨のあとはみんな、だら〜んとうなだれてひどい状態になっちゃう〜。





それから、去年の夏〜秋にかけて植えた宿根草たち。

こちらは、エキナセア・パープレアやガウラ、モナルダなどのコーナーです

ガウラはそろそろ切り戻さないと〜





エキナセアはもう1種、ホワイトスワンも植えています。

こちらもまた、趣が変わってきれいですよね





上のコーナーの向かい側が、毎度おなじみの風景のこちら。

先日まで咲いていたタイツリソウが終わり、黄変した葉っぱを取り除いたら、

日光が当たるようになって、ゲラニウムの「ロザンネイ」が勢力を伸ばし始めました

ラムズイヤーや1年草のジニアも元気!グラジオラスもどんどん伸びてきました〜





上の写真の右奥、株立ちのジューンベリーの足元を飾ってくれているのは

ブラキカム&ロータス・ブリムストーン

ふんわりとかわいい風景を作ってくれて、お気に入りの植栽になりました






そして、庭のずっと奥、サークル花壇の植物たちもワサワサ。

黄色いまんまる花は、去年種まきした1年草、「ペンティア」。

花持ちがいいので、切り花でも大活躍してくれてます。

その他、ヒューケラ、ホスタ、ゲラニウムなど。それぞれ葉っぱの色や形もユニークで

見ていて楽しくなります

(背景、汚らしくてすみません〜




そして、上の写真の右側のお花がアジサイ「ヘイズスターバースト」

花穂全体が開いてきて、豪華な感じになりました〜





こんなことを書いている間に、外はまた黒い雲がもくもくと出てきました。

また、一雨(すごいのが)くるのでしょうか。。。

あ〜、早く梅雨明けしないかな〜


            ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


庭のこと 14:10 comments(8)
1/7 >>
バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other