スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
挿し木3姉妹のバラ、ついに初開花〜♪
 去年の6月、友人から切花をいただいてとっても気に入ったので

枝の挿し木をしてみたのがきっかけの、「挿し木3姉妹」たち。

(詳しくは・・・「バラの挿し木」カテゴリー をご覧くださいね〜♪)

水挿しをはじめてからちょうど1年がたち、

このたび、いよいよ初開花を迎える運びとなったのです


本当は・・・去年の秋に待ちきれなくて一度、咲かせようとしていたのですが

そうこうしているうちに雪が「ドバッ」と降って、

3姉妹たち、あっという間に積雪1mの雪の下敷きに〜^^;;

その重みに耐えて、頑張って春を迎えたと思ったら、

今度は、季節はずれの氷点下にさらされて、3本のうち2本が枯れこんでしまいましたっ(涙

というわけで、今ではたった一人になってしまった挿し木3姉妹の生き残り、

いよいよの、お披露目です〜☆☆☆

「挿し木3姉妹の生き残り」改め、名前大発表!「ローズ・オプティミスト」ちゃんです〜♪♪♪

IMG_9233.JPG


IMG_9232.JPG



このバラは、蕾から開くまでにすごーく時間がかかる品種のようで、

この梅雨空の湿気が多い中、上手く開いてくれるのかがとっても心配でした。

が、そんな心配をよそに、ゆっくりですが大きな大きなお花を見せてくれました。

嬉しいなぁ。

かわいいなぁ。

咲いてくれて、ありがとう〜。


ところで、背景に写っているピンクの小花の咲くバラ、「ロゼ・ダンジェ」も

やっと、満開を迎えています ^_^

IMG_9234.JPG


強健で、この小道沿いに毎年間違いなくこの景色を作ってくれるいい子ちゃんたち。

開き始めの濃いピンクから、だんだんブラッシュピンクへと変化していく様子が

グラデーションになっててキレイでしょ?

IMG_9235.JPG


そうそう、前に小道を作っている材料についてご質問いただいたことがあったので

この機会についでにご紹介〜。

っていっても、大した材料を使っているわけではなくて、

クリーピングタイムの縁取りに、「その辺に落ちている」石を並べて、

人が歩く部分はもともとの砕石敷きの上に直接、「サビ砂利」という砂利を敷いているだけ。

超お手軽DIY小道だったりします♪

小道のカーブは、タイム次第で毎年変わってたり〜^^;;


IMG_9229.JPG


             ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 20:43 comments(8)
深まる秋・・・そろそろ球根を植えないと♪
 暦の上での秋は、もうあと2週間しか残っていないのですね〜。

朝晩の寒さがだんだん厳しくなり、山の木々も色づき始め、

我が家の庭の木々たちも、赤に黄色に紅葉し始めています。




上左側は、ブルーベリーの紅葉です。 
       品種にもよりますが、ブルーベリーは春の白い花、夏の果実、秋の真っ赤な紅葉と
       1年を通して楽しませてくれます。

上右側は、柏葉アジサイ。
       グリーンから徐々に黄色〜赤紫へとグラデーションのように変化して
       とても美しい紅葉です。

下はヤマボウシの紅葉です。
       ヤマボウシは秋のもう少し早い時期に真っ赤な実を付けますが、
       この実が意外と甘くておいしいのです♪
       春の花から紅葉まで、この木も我が家のシンボルツリーとして1年中大活躍でした



いよいよ本格的な寒さが来る前に、球根の植え付けをしなくては。

今年買い込んだのはこちら〜



あはは〜、アンジェリケ、 2つも買っちゃってた!

買ってたのを忘れてもう1個買うなんて

だんだん脳年齢が心配になってきました・・・。

この中から、チューリップ「アンジェリケ」とアリウム「ロゼウム」をモネの庭みたく

忘れな草と混植してみようともくろんでおります〜


このほかに、春に咲く黄色の水仙の球根が山ほど(150個くらい?)あります。

ボーダー花壇を作った場所に、以前から植えてあったものなのですが

環境があっていたのか、ものすごい勢いで増えていて、

土を耕してみたら、ジャガイモ畑の収穫かと思うほどごんろごんろ出てきました〜

ほったらかしでこんなに増えるとは、私にピッタリのお花だわ〜。

でも・・・こんなにどこに植えましょ〜



もうひとつ、本格的な寒さの来る前に・・・。

6月に挿し木したバラ3姉妹、蕾を付けるたびに摘蕾を続けていたのですが

元気もあって調子よさそうなので、この秋、1個だけ咲かせてみようかな、と思ってます。




まだまだちっちゃな蕾さん。

咲くのは来月・・・下旬くらい?

冬の到来に、間に合ってくれるでしょうか・・・。


                ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 14:33 comments(15)
種まき&鉢増しをしました♪
JUGEMテーマ:ガーデニング

昨日の午後に降り出した雨は今朝まで降り続き

予定していたボーダー花壇の土起こしは土がぬれているため延期。

連休最後の今日は、何もしないで終わることになるかな〜と思っていました。


でも、午後からは雨も止み、外は庭仕事にちょうどいい涼しさ。

じゃあせっかくだから、ちょっと外でも見回ってこようかな〜と

ソファに根っこの生えかけていたお尻を引き離して庭に出ました。


「あ、咲いてる〜」


これは、一昨年花フェスタ記念公園に出展していたクリフトンat京阪で購入した

品種名不明のバラ。

売り場にはバラのカリスマ鑑定士・小山内健さんもいらっしゃっていて

せっかくなので、この品種は何でしょうと聞いてみたのですが、

「これは切花品種で、品種名は表示できません。」と言われてしまいました。

じゃあ、とちょっと値切らせていただいて 

500円引きで我が家にやってきた「?」チャンなのです。

名前はわからなくっても、私好みの美人です〜





バラを見たついでに(?)、6月に挿し木したバラ3姉妹の植え替えもする事にしました

一番伸びているのがこの一鉢。今にもつぼみをつけそうなので、毎日見張っています


 


植え替えのためひっくり返し  うん、根張りもok!

 


2回り大きな鉢にクン炭とバラの培養土、バイオゴールドの元肥を入れて植え付け

これで、来年の秋までは植え替えしない予定です


挿し木ちゃんたち元気に育ってね〜

来年の初夏にはお花を見られるといいなぁ。



もうひとつ、ついでにやっつけちゃった作業はこちら



じゃ〜ん、初挑戦の種まきです

右下のラベルの無いのはゲラニウム。多分、ジョンソンズブルーだと思うのですが・・・?

でもね、わたし、一袋全部まいちゃったのです〜。

残しといてもアレだと思ったので・・・。 (←アレとは・・・?

どんな状態で発芽するのか!はたまた発芽しないのか!?

結果は2週間ほどあとにご報告できるかな〜。

 

ボーダー花壇は半分ほど耕した状態で放置されています。

また今度、お休みの日に土が乾いてたらがんばろ〜っと!

            

               ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 19:32 comments(10)
久しぶりのお日さま♪
JUGEMテーマ:ガーデニング

 とうとう、梅雨明けですよ〜

長かった雨の季節よ、さようなら〜

おひさま、こんにちは〜
                         ・・・・・・・・・・・・・・・。



早朝、暖かい(いや、すでに熱い・・・)太陽に照らされて、

我が家の庭はあま〜い香りの花盛りとなりました・・・



香りの元は、カサブランカとブッドレアです

裏庭のカサブランカは、環境が合っていたのかグングン成長し、今や2m級の大きさです・・・



青空に向ってそびえ立つ百合・・・1本あたりのお花の数もた〜くさん

なんだかうきうきしちゃいます 





ところで・・・

6月5日より水挿ししていたバラの挿し穂ちゃん、
6月28日、カルスの発育後に赤玉土に挿しておきました。



そして、このほど、鉢底より3本とも発根を確認。
8月2日、やっと植え替える事が出来ました〜



挿し穂についていたもともとの葉は黒点病にかかって取れてしまいましたが・・・

元気に新芽ちゃんが伸びてくれていますよ〜

来年の今頃には、お花を見せてくれるかな?




             ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 22:29 comments(8)
挿し木のその後♪
JUGEMテーマ:ガーデニング

今朝はお花の撮影にちょうど良い曇りぐあい・・・

早速カメラを持って庭に出てみました

わたしのカメラは2年半前に買ったcanonIXY 900IS。

とても使いやすいのですが、最近お花の写真を撮る事が多くなって

もっとこんなふうに撮れたらなあ〜と思うことが多くなってきました

例えばマクロ撮影。

思ったところ、ピンポイントでピントを合わせるのって、どうすればいいのでしょう・・・?

あと、庭の全景の写真。

全体にボヤ~っとした写真になりがちで。

雑誌に載っているような素敵な写真はどうしたら撮れるのでしょう。
    (いやそれ以前にセンスの問題も・・・


コンパクトデジカメの限界と、わたしの腕のまずさがあいまって、今の現状があります・・・


で、本日の庭です。
斑入りのアジサイが咲き始め、アナベルとの競演を始めました






アナベルの上に迷子のようなカマキリの子供





アブラハムダービー、2番花が咲き始めました
大きく伸ばしてパーゴラに絡むように誘引したいのですが、ツルバラじゃないから難しいかな〜




FL「ベビーロマンチカ」 先日(6/23)咲き初めをアップしたのと同じお花です
咲き進んで開いては来ていますが、相変わらずコロコロのまま
ほんとに花持ちの良いバラです




「ラムズイヤー」も花穂を伸ばしてきました
本当に、ひつじの耳のような手触り〜癒されます〜




もう一つ、「毛の生えたお花」シリーズで
「フランネルフラワー」です。葉っぱもお花も桃のような柔らかい産毛で覆われています



6月5日に水挿しをはじめたバラの挿し穂ちゃん3姉妹
カルスばっかり大きくなって根っこはちっとも出てきませんが、土に植えてみる事にしました

指し穂ちゃんたち



まずは「クン炭」を鉢底に。
有名なロザリアン(?)梶みゆきさんの本で
「クン炭は菌根菌という菌を増やして根張りを良くします」と書かれていたので、取り入れています




肥料分のない清潔な用土に植え込みます。
今回はたまたまあった「赤玉土中粒」を使いました。本当は小粒の方がいいかも



たっぷりと水遣り。
じょうろ水の中に1滴、「HB101」という植物の活性剤を入れています



しばらくは鉢皿に水を張った上において、雨の当たらない日陰で管理します
決して水が切れないよう注意!!です



さて、上手く根付いてくれるといいのですが・・・。心配・・・。



心配といえば・・・赤フサスグリ天然酵母
今朝の様子です。香りは・・・お酒に弱い私はこれだけで酔っ払ってしまいそうな・・・
あとはシュワシュワプクプク泡が出てきてくれれば完成なのですが・・・




              ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

           クリック、ありがとうございましたとっても励みになります



 


バラの挿し木 07:51 comments(8)
挿し木に挑戦 その2♪
JUGEMテーマ:ガーデニング

今のところ、ぴかぴかの晴れ

いやいや、油断できないぞ・・・

昨日みたいにドシャ〜っと降ってくるかも・・・・?




ER「ウイリアムシェークスピア2000」遅咲きなのか、やっと開花してくれました





先日(6月5日)から水挿しをはじめたバラの挿し穂ちゃん3人衆

細子・中子・太子の3本とも、今のところ枯れずにいてくれます


6月17日  カルスがだいぶポコポコしてきましたよ〜(写真は太子です
        下の方の芽が少し伸びてきてしまいました。
        これは切ったほうが良いのでしょうか・・・?





先日遊びに行った動植物園でカルスについてのパネル展示がありました。

カルスとは、未分化の細胞塊のことで、根でもなければ葉でもないものなのだそうです。

展示では、ニンジンのカルスに薬品(成長ホルモンのような?)をポトリと落すと、あらふしぎ。

落した薬品の種類によって葉っぱが生えたり根っこが出たり・・・。

バイオテクノロジー な感じでした

その「根っこの出る薬」、ちょっとチョウダイ〜

うちの子は水だけでがんばっています・・・不憫・・・

               ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

               クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 09:33 comments(4)
挿し木に挑戦 その1♪
JUGEMテーマ:バラと暮らす

こんにちは

晴れ時々大雨・・・まったく、変なお天気です

昨日のうちに軒下に入れておいた鉢バラたちは、無事にきれいな花を咲かせています


FL「ベビーロマンティカ」  購入して初めての開花です。コロンコロンの可愛いお花
まだまだつぼみがいっぱいで楽しみ〜




HT「ラ・カンパネラ」のつぼみです。 この品種、開花したらすごくユニークな お花なのですよ
開いたらまたアップしたいと思います




地植えのバラたちはというと・・・

    がっくりとうなだれる
  ER「モーティマーサックラー」               おなじくER「ポートメリヨン」 



 ・・・・同じ花に見えるのは私だけでしょうか・・・・



ところで・・・・


先日友人からいただいた白にピンク色の複輪のバラが、あんまりきれいだったので

このたび挿し木に挑戦してみることにしました


6月5日
とりあえず水挿しを始めました
挿し穂は芽を2つ付けて、3本取ることができました。
切り口は良く切れるカッターでV字に切っていますこのやり方は、じいちゃんの直伝です




6月11日
1週間経って、切り口に小さな白い粒々が・・・  これを「カルス」といいます
カルスが分化して根や枝に変わっていくそうです。




根っこが出てくるまでは、水挿しを続けるつもりです。
枯らさずにうまくいったら、またアップしますね〜 

               ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 12:52 comments(2)
1/1
バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other