スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
実家の引越し&かわいい新芽たち♪
 昨日の日曜日はとっても暖かい、いいお天気になりました

本当に、お天気が良くなって助かった〜今日みたいな雨降りだったらたいへんでした。

・・・というのは、昨日は実家の引越し要員に駆り出されていたのです〜


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨年末に、実家の隣のうちが火事になって、

実家には火はつかなかったものの、中には煙が充満して真っ黒に。

必死に掃除をした後でも、全体に、焦げたような、燻製の様な臭いがしみついていてとれないし

環境ホルモン由来の成分が出ているのか、長時間窓を閉めたままで入ると

目が痛くなったり頭までガンガンしてきたり。。。

父も母も、冬の間は我慢してきましたが

この春、とうとう、リフォームを決行する事になりました。



実は、このリフォームの計画自体は火事の前から出ていたんです。

1階が駐車場、2・3階が居住スペースだった私の実家、階段の傾斜も急だったこともあって

これから歳を取っていく2人が1階で安心して生活できるように、と。

なので、考えようによっては、リフォームした後で火事にならなくてよかったな〜、ってね。

もしもそんな事になっていたら、目も当てられないところでした〜



ただ、火事のあと、リフォームに大掛かりな解体と減築も含まれることになったため、

住みながらの工事は難しく、両親は数ヶ月間、仮住まいへ引っ越すことになりました



この部屋はね、実家の3階の、最初は弟と2人の部屋、学生の頃は「私のお城」だった場所。

3階は煙の汚染がひどかったのと、夫婦2人の生活には必要がなくなったのもあって

全て取り壊してしまう予定です。


家具やカーテンが何にもなくなって、がらんとして、床もすすで汚れて、

私の知っていた部屋とは違った顔になってしまっている部屋。。。

私の部屋だった頃は、白いじゅうたんにピンクのカーテンで、

それなりにカワイイお部屋だったのにな。

らしくなく、感傷的な気分に浸っちゃいそうです


でも。

そんなアンニュイな(?)気分を癒してくれるのが・・・やっぱりガーデニングですよね

やっと伸び始めたバラの新芽ちゃんたち 気分高揚のカンフル剤です〜

ちっこいながらも花壇の最前列で頑張っているのは、

昨年調子がいまひとつで、初冬に鉢から地植えにして、深めに剪定したFL「ベビーロマンティカ

まだ細い枝ながらも赤くてカワイイ新芽が一杯〜 でもそろそろ芽かき、しないとねぇ

今年は沢山の花を楽しめるといいな〜





球根たちも頑張っていますよ〜


水仙の群れ。何にもしなくても毎年確実に増える、丈夫がとりえの「普通の水仙」ですが、

山里の春にこれほど似合う花もないかもしれません。



「なんちゃってモネの庭」の、忘れな草とチューリップ「アンジェリケ」

植えるのがずいぶん遅くなっちゃったせいなのか、

なかなか芽を出さず心配したチューリップでしたが、気が付いたらあちらこちらから〜




確実に、花咲く春は近くまでやって来てくれているようです

でも、花はなくとも、長く冷たい冬を耐えて成長を始めた新芽たちだけで

十分にきれいで愛おしく感じられる今日この頃なのでした〜。



                ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

                クリック、ありがとうございました



 


日々のつれづれ 20:19 comments(12)
スポンサーサイト
- 20:19 -
COMMENT
思い出の詰まったお部屋さん
感傷的になるのも頷けますぅ

と言いながら
新しい住まいが目の前に出来ると
すっかり、そっちへ気が行ってしまう
薄情者が、わたくしですけどw

水仙・・・うちも所謂普通の水仙
たっぷし増えたw
しかも、正月には見事に咲いてくれちゃったしぃ〜

チューリップは毎年、植えてたんだけど
今年は植える事が出来なかったなぁ〜

チューリップ君だったんだよぉ〜

http://ivory.ap.teacup.com/applet/kappa6/msgcate3/archive?b=10

この辺前後を漁ってみてちょ

バラも芽が出始めましたね

ちらほら、桜が咲き始めてますよぉ
かっぱ 2010/03/15 8:46 PM
うさぎさんこんばんは〜♪

リフォームされることになったんですね(*^-^*)
火事にあわれなかったのは幸いだったけど、そんな被害もあるんですね・・・
やはり悪い空気をずっと吸ってる事になるから健康にはよくないですね(> <)
懐かしいお家を壊すのはなんだかさみしいですが、新しくなるのも楽しみがありますね♪
そこにまた新たな歴史が刻まれてくんですね(*^-^*)

お花たちの芽もたくさん出てきましたね〜♪
バラの芽かきってどの辺の芽をかいたらいいのかな〜?
いつもよくわからないんです・・・
バラの季節楽しみですね〜♪♪♪
あぃりす 2010/03/15 10:14 PM
おはよう♪
うさぎさんのお城すごく好きな雰囲気だわ^^
床の木材の柄や、天井の模様、
光を取り込む大きな窓、すごく気持ちが良さそう☆.。.:*・°

想い出のお部屋が無くなってしまうのは淋しく思いますね。

でも、匠の手によって新しく生まれ変わったお家
「なんということでしょう」って感じに素敵にリフォームされると良いですね^^


うさぎさんのところにも本格的に春の到来だわ☆.。.:*・
今まで雪の景色だっただけに、あ〜今年も芽が出てくれた!!
って感動する気持ちは大きいですよね^^
毎日お庭に出ても、新しい発見で愉しい季節
やっとやってきましたね♪
ネージュ♪ 2010/03/16 6:52 AM
こんにちは♪
ご実家のリフォーム中なのですねぇ!
うちも実家がもう古いので直したら?何て思いますが、
いざそうなると、やはり寂しい気持ちになるかもしれませんヾ(;´▽`A``

バラの新芽、嬉しいですよねぇ(*´艸`)
うちもここ数日、驚くほど成長してきています♪
スイセンは素晴らしいですねぇ!楽しみっ☆*。
うさぎさんのボーダー花壇もほんと楽しみにしているのですょ(*^ー゚)ノ
ポチッと♪
なお 2010/03/16 3:43 PM
やっぱり思い出のお家が変わっちゃうのは寂しいよね。
でも私も火事経験者だけど
あの消火のニオイは耐えられないものね。
ウチも引越ししたもの・・・

不幸中の幸いで、こんな事言っちゃナンだけど
「そろそろリフォーム時では?」って事で
起きるべき時に起こった火事だったのかも(^^;
引越しして、リフォーム後にまた引越しは大変だけど
安心して気持ちよく住めるお家が出来るね(笑)

そして!
芽吹きは嬉しいよね。
お花を想像してウキウキしちゃうね(*^_^*)
ROUGE 2010/03/16 3:54 PM
かっぱさん、こんばんは〜♪

そうなの。感傷的になってるのはきっと取り壊し前の今だけで、
壊しちゃったらもう、あとは新しい部屋への期待感でウキウキになるかと^^;
人間、思い出も大切だけど、やっぱり新しいのっていいですよねっ(笑


水仙の花、お正月シーズンに咲くのですねぇ!
なんだか、違う国の話みたいです〜!
こちらでは、その頃はまだまだ雪の下だから。。。^^;
普通の水仙、でも、かわいいですよね♪
普通も、いいものです。

かっぱさんのチューリップ狂想曲、すばらしい〜!!
種類も色合いも様々ながら引き立てあってて
とっても豪華〜^^
いいもの、見せて頂きました♪
うちのは、ちょこっとしか植えてないからみすぼらしいですよ〜☆
森野うさぎ 2010/03/16 8:23 PM
あぃりすさん、こんばんは〜♪

そうなんです。臭いって結構気になるもので。。。><
それに、この臭いの元はダイオキシンとか、
発がん性のある環境ホルモンだ、って思うと、
正直、そこで暮していくのは辛いです〜^^;
でも、あぃりすさんにおっしゃっていただいた通り
新しい実家はとっても楽しみです♪
リフォームね、私だったらこうしたい、って思う所は多々あれど
今回、父がとっても張り切っているので私は口を出さないで見ています。
どんな家になるかなぁ。暮しやすい家になるといいなぁ(*^^*)

バラの芽かき、私はとってもヘタで
(というか、可哀想であんまりかけなくって。。。^^;)
いつもボサボサ枝にしてしまってます(汗
今年は、心を鬼にして、一枝に2、3芽までにしようと思っていますが。。。。
やっぱり出来ないかもっ!?^^;
森野うさぎ 2010/03/16 8:51 PM
ネージュ♪さん、こんばんは〜♪

わ、うれし〜^^
実家の部屋、初公開がこんなさみしい写真で
なんだかちょっぴり悲しかったから。
ほめていただいて、すごく嬉しいです!ありがとう〜^^
しかし、よくよく見ると、床板といい天井といい、
「昭和レトロ」な雰囲気ですよね〜^^;
この蛍光灯も、柄の部分は木製で、今探してもない感じなんですよ☆

ビフォーアフターみたいになってくれたらいいなぁ(*^^*)
「なんということでしょう」、言いたい〜!^^
でも、父&地元工務店の親父さんのセンスでリフォームですから〜^^;

新しい芽に感動する気持ち、
ネージュさんはきっと、誰より分かってくれるよね〜^^
雪の下で耐えてきた命のカタマリとの再会♪
春って、素晴しいです☆
森野うさぎ 2010/03/16 9:02 PM
なおさん、こんばんは〜♪

ご実家も、いくら古くなってもいざ「壊してしまう」ってなると
きっと淋しいと思いますよ〜☆
いろんな思い出にくっついている「風景」と、
写真でしか会えなくなってしまうからね。
うちは、明日解体に入るそうです。
解体の様子、見に行こうか、行かないでおこうか。
迷うけれど、きっと行かないと思います。
新しくなった実家を見てビックリして喜びたいから、
工事中も出来るだけ見に行かないでおこうと思ってます。
好きなオカズは、最後に楽しみに取っておきたいタイプのわたしです。^^;

暖かくなって、新芽たち、すごく伸び始めてますよね〜♪
花のシーズンまではまだまだ待たないといけないけれど
待つ時間もまた、楽しみであります。^^
ポチッとありがとう〜♪
森野うさぎ 2010/03/16 9:14 PM
ROUGEさん、こんばんは〜♪

そうですよね。火事のあとのあの臭い。
自分が燻製になったような気持ちになりました^^;
自分が経験してみて初めて分かった煙の被害でした><
でも、ROUGEさんのおっしゃるとおり、不幸中の幸いで
いい時に(?)こういう出来事が起こって
父と母の老後にとっては、かえって良かったかも知れませんね^^
もう、あの急な階段を毎日何回も上り下りしなくてすむんですもの☆

ROUGEさんのバラやチューリップたちと比べると
まだまだ小さな芽だけど。。。やっぱり嬉しいです!^^
いい花が咲いてくれるといいなぁ(*^^*)
森野うさぎ 2010/03/16 9:21 PM
こんにちは♪
先日はコメントありがとうございました〜♪
ご実家リフォームされるんですね。煙って、すごいんですね。
お家が新しくなるワクワク感と、たくさんの思い出のお部屋がなくなるちょっと寂しい感じと・・・ですね。

最近 多肉ちゃんに目がいくようになったんですけど・・・
この辺りのお店、あまり種類がなかったりします。
七桜 2010/03/17 11:38 AM
七桜さん、こんにちは〜♪

そうなんです。実家、今日から取り壊し予定なんですよ^^
どうなっているか、見に行きたい気持ち半分、
見たくない気持ち半分で、結局、家でうだうだと過ごしています^^;
新しい家になるのは、すっごく楽しみなのですよ〜^^
だけど、寂しいのも事実かなっ☆
人間の心は、複雑ですね〜^^;

多肉ちゃん、かわいい子が店頭に並ぶようになりましたよね!
流行してくれているお陰で、種類は少ないながらも
うちの近くのお花屋さんでも取扱ってくれるようになって
車で通りかかるたびに「ちらっ」と凝視しています。(危ない。。。^^;)
七桜さんのお近くでも、そんなに種類出回ってないのですね〜。
わたしも、大きな園芸屋さん(高速で1時間かかりますが^^;)に行った時に買ったりしていましたが
ガソリン代、高速料金等考えたら、
送料かかってもネットで買ったほうが安いという事に
最近気が付いちゃった。。。遅。。。(汗


森野うさぎ 2010/03/17 3:29 PM









バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other