スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
挿し木3姉妹のバラ、ついに初開花〜♪
 去年の6月、友人から切花をいただいてとっても気に入ったので

枝の挿し木をしてみたのがきっかけの、「挿し木3姉妹」たち。

(詳しくは・・・「バラの挿し木」カテゴリー をご覧くださいね〜♪)

水挿しをはじめてからちょうど1年がたち、

このたび、いよいよ初開花を迎える運びとなったのです


本当は・・・去年の秋に待ちきれなくて一度、咲かせようとしていたのですが

そうこうしているうちに雪が「ドバッ」と降って、

3姉妹たち、あっという間に積雪1mの雪の下敷きに〜^^;;

その重みに耐えて、頑張って春を迎えたと思ったら、

今度は、季節はずれの氷点下にさらされて、3本のうち2本が枯れこんでしまいましたっ(涙

というわけで、今ではたった一人になってしまった挿し木3姉妹の生き残り、

いよいよの、お披露目です〜☆☆☆

「挿し木3姉妹の生き残り」改め、名前大発表!「ローズ・オプティミスト」ちゃんです〜♪♪♪

IMG_9233.JPG


IMG_9232.JPG



このバラは、蕾から開くまでにすごーく時間がかかる品種のようで、

この梅雨空の湿気が多い中、上手く開いてくれるのかがとっても心配でした。

が、そんな心配をよそに、ゆっくりですが大きな大きなお花を見せてくれました。

嬉しいなぁ。

かわいいなぁ。

咲いてくれて、ありがとう〜。


ところで、背景に写っているピンクの小花の咲くバラ、「ロゼ・ダンジェ」も

やっと、満開を迎えています ^_^

IMG_9234.JPG


強健で、この小道沿いに毎年間違いなくこの景色を作ってくれるいい子ちゃんたち。

開き始めの濃いピンクから、だんだんブラッシュピンクへと変化していく様子が

グラデーションになっててキレイでしょ?

IMG_9235.JPG


そうそう、前に小道を作っている材料についてご質問いただいたことがあったので

この機会についでにご紹介〜。

っていっても、大した材料を使っているわけではなくて、

クリーピングタイムの縁取りに、「その辺に落ちている」石を並べて、

人が歩く部分はもともとの砕石敷きの上に直接、「サビ砂利」という砂利を敷いているだけ。

超お手軽DIY小道だったりします♪

小道のカーブは、タイム次第で毎年変わってたり〜^^;;


IMG_9229.JPG


             ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 20:43 comments(8)
スポンサーサイト
- 20:43 -
COMMENT
わぁ♪良かったね〜!
開花おめでとう(*^_^*)
自分で挿した子が開花すると
喜びもひとしおよね(笑)
3姉妹が1人きりになっちゃったけど
元気に育ってくれて良かったね。

そういえば以前、うさぎさんの義父さんの挿し穂の切口、
ブログで拝見してから真似してます(笑)
今挿してる子、今までより順調かもです♪
良い事教えて貰ったわ。
ありがとう!
ROUGE 2010/06/18 9:33 PM
小道の様子、詳しく見せていただいてありがとうございます♪
すごく参考になります! ナチュラルですごく素敵です(*^_^*)

縁取りの石はどこかで買われたんですか?
砂利も石と合っていますね〜 もうこのまま真似しちゃいたいです(^u^)
ショコラ 2010/06/18 11:15 PM
挿し木3姉妹よく覚えてる!
私がうさぎさんのブログを訪問させてもらうきっかけになった子たちよね〜^^
無事に開花してくれてうれしいね!
だめになっちゃった2つの鉢の分もこの子がこれからきっとがんばってくれることでしょう♪

ロゼ・ダンジェって修系バラ?
これで何株植えてるの?
すごくキレイ〜@@
ほんとバラ園みたいだね!
花壇を作ってる材料は枕木かしら?
うちも枕木の花壇作りたかったんだけど
枕木って結構高いよね?^^;
キヨミ。 2010/06/19 12:59 PM
うさぎさん、こんばんは〜。

挿し木ちゃんのお花、素敵ね〜♪
ローズ・オプティミストちゃんっていうのね。
すごくボリュームがありそうなお花で、咲き進むのが楽しみだわ!
自分で挿した子って、可愛さもひとしおですよね。
開花まで時間がかかればかかるほど、よけい情が移るというか…。
うちのピエールJr.君も最初の春は咲かなくて、翌年(今年)初開花。
長く待ったぶん、それはそれは嬉しかったわ。*^^*

ロゼ・ダンジェちゃんも可愛いね〜♪
本当にピンクのグラデーションが素敵。
こんなバラの小道を歩いてみたいわ。
うさぎさんは毎日歩いているのね。羨ましい〜^^

れびっと 2010/06/19 10:41 PM
ROUGEさん、こんばんは〜♪

ありがとう〜^^
挿し木って、順調に育っているように見えても
何かの加減であっという間にダメになっちゃうこともあって
難しいんですよね〜
3姉妹、一人っきりになってしまったけれど
この1本は今のところ順調そう!
初めて咲いたお花は、ホント、可愛くって喜びもひとしおですよね♪
雨のシーズンに入って、外弁が傷んできちゃってるのが残念だけどっ^^;;

あ、挿し穂の切り口、真似していただいてるのね〜^^
調子良いみたいで私も嬉しいです!
義父は、バラなどの枝モノも草系のものも、
みんなこの切り方で挿してるんですよ。
いちお、プロの生産者のはしくれ(?)の義父なので、
あてにしていただいてもいいかもです〜^^
森野うさぎ 2010/06/20 10:15 PM
ショコラさん、こんばんは〜♪

小道の写真、こんなんで良かったかな〜?^^;
参考にしていただけるなんて、とっても光栄です♪
手間とお金をかけずに庭作りが最大のテーマ(!?)となっているので^^;
(タイムの育つ)時間は掛かるけれど、手間はそれほどかからないので
良かったら試してみてくださいね〜☆

あ、縁取りの石は本文中でも書いたとおり
「そのあたりで拾ってきた」石なんですよっ(汗
うちのあたりはこういう、平たい石が多い土地のようで
元々、庭中石ころだらけなの。
GWにサークル花壇を作るので庭を掘ったときとかにも
たくさん出て来たりしています。
でも、きっと都会には石ってあんまり落ちてないよね。。。
こんな普通の石、ホームセンターで売ってるのとか見た事ないけど
砂利とか扱ってる石屋さんとかにあるかなぁ???
それか、河原に落ちてるのとか・・・勝手に拾ったら怒られるのかな?
・・・ごめんなさいっ、全然参考にならないお答えでっ〜(汗
森野うさぎ 2010/06/20 10:29 PM
キヨミ。さん、こんばんは〜♪

そっか〜、キヨミ。さんはこの子たちの記事がきっかけで
遊びに来てくださったんですね〜♪
そう思うと、このバラへの愛情もより強くなった気が。。。^^
とりあえず、一つだけでも無事お花を付けてくれてよかった♪
大きく育ってくれたらいいなぁ〜^^

ロゼ・ダンジェ、本によっては「ローズ・ド・アンジェ」って表記されてるのもありますが
一応、「小型シュラブ」と分類されているようです。
これね〜、ミニバラみたいに
「一鉢に2、3株挿された状態で売っていたもの×2鉢」なので
最初はそのまま植えつけていたのですが、何年も経って株が込み合っちゃって
去年の晩秋に株分けしたのです。
だから、何株かっていうと2鉢だけど、5、6株になってるかな〜^^;
これ、強いし四季咲き性も良好でいいバラだと思いますよ〜♪

花壇は枕木で作りました!
そうですよね、枕木は高いのがネックで。。。^^;;
これは、家から1時間くらいの枕木専門の材木やさんから買って
直接配達していただいたのですが、
枕木代もさることながら、配送料金がめちゃ痛かったです〜(汗
かといって、乗用車に載せて帰るの無理だしねぇ★
森野うさぎ 2010/06/20 10:47 PM
れびっとさん、こんばんは〜♪

挿し木のバラ、挿し木だから株はまだまだ小さいけれど
葉っぱの大きさもお花の大きさも一人前で
とっても頼もしく育ってます♪
れびっとさんも、たくさん挿し木成功なさってるけれど
それでも、挿した子が最初に花を見せてくれたときって
すっごく嬉しいものですよね〜^^
じっと成長を待つ楽しみも、待って待って咲いたときの嬉しさも
やってみて初めてわかるものなのですね。
この楽しさ、病み付きになっちゃいそうです〜^^;

ロゼ・ダンジェ、おほめいただいてありがとう〜^^
このバラはほかのより少し遅れて咲くので
ほんとに、今が最盛期。
でも、四季咲き性がいいので冬以外は
花数こそ減るけれど、1年中花を絶やさず見せてくれます。
超短い「小道」ですが、この時期は、ゆ〜っくり歩いて楽しんでます♪

森野うさぎ 2010/06/20 10:55 PM









バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other