スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
やっと咲いたよ、2番花♪
いよいよ、夏休みが始まってしまいました〜

今日は水曜日、普段なら今頃、家の中には私一人だけの平和な時間のはずなのですが

今日からは振り向けば娘がいるのです〜。

いや、娘と一緒に居るのがイヤなわけでは、決してないのですよ。

むしろ、話し相手が居て楽しいには楽しいのですが。

ただ、振り向くとさっき片付けたはずの食卓の上が宿題のノートや図書館の本で山盛り〜。

そして、リビングのテーブルの上もマンガや本やお絵かき帖で山盛り〜。

もちろん、床の上もてんてんと散らばった何かが散乱していて、

本人は食卓テーブルの下(彼女のお気に入りの場所!?)でゴロゴロしながら読書中・・・

あ〜、振り向くの、怖い〜。。。


おまけに今日は11時から、毎年夏と冬の休みの始めにある、担任の先生との「個人面談」。

今までのテストの結果などを元に、「ここが弱いですから夏休み中にがんばってください」

などというお話を聞いてくる日なのです。

なんだか、これが終わらないと気持ち的に落ち句かなくて

落ち着いて家事が出来ないからブログの更新でもしよう〜(え?おかしい??


ところで。

お天気がいい日が続いて、バラの2番花たち、ようやく雨傷みなく咲いてくれました。


キャラメルアンティーク。夏の花は春のように蜂蜜色ではなく、すっきりとした黄色になりました。



ERアルンウィックキャッスル。 こちらも、薄めのブラッシュピンク色になっています。

花形も春とはぜんぜん違うけれど、これはこれで、かわいらしいです。



こちらは職場の友達にもらった挿し木のスプレーバラ。

もともと活け花の花材だったバラなので名前はわかりませんが

盛夏の暑さにも負けずとっても元気に咲いてくれる丈夫な子です。



アブラハムダービーも、たくさんつぼみを膨らませて、お花もちらほら。

・・・でも、この写真じゃ、分かりにくいですね〜

キッチンの窓下に植えたコデマリがものすごく元気に伸びて視界を隠すので、

窓から見える風景が春とは様変わりしています。

パーゴラから上にビョンと飛び出しているのはピエール・ド・ロンサールのシュート

さすが、ツルバラのシュートはものすごく伸びるんですねぇ。


そうそう、ちょっとだけ宣伝させてください〜。

ガーデニング用品でおなじみの「アイリスオーヤマ」さんが運営されているサイト、

アイリスガーデニングドットコム さんの、「素敵なお庭紹介」というコーナーに

なんと、我が家の庭を掲載していただきました

他にも、素敵なお花やお庭、ガーデニングに役立つ情報がいっぱい詰まったサイトなので、

お時間があれば、ぜひごらんいただけると嬉しいです。



              


バラ 09:52 -
スポンサーサイト
- 09:52 -
バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other