スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
灼熱の庭でも元気な花たち♪
 ホント、毎日暑いです・・・

口を開けば「暑い〜〜〜〜」としか出て来ないです。

職場では冷房ガンガンなので、せめて家に居るときは

エアコンを使わないでおこうと思っていますが、

・・・扇風機から熱風がくるんだもの〜

エアコンのスイッチを入れるのも、時間の問題になりそうです。。。

そうそう、昨日のニュースで「岐阜県多治見市で今年最高の39,4℃を記録!」って言ってたの、

見られた方、いるかなぁ〜?

岐阜県、夏の暑さも冬の積雪量も、先日の豪雨の被害も全国トップレベルって、

どれだけ自然が厳しい場所なんだか〜

なんだか、悲しくなっちゃいましたっ



そんな中でも、夏の花たちは強いですね〜

寄せ植えにした白いダリアとアメリカンブルーが、日々ワサワサと成長中です。

結構大き目の鉢(9号鉢くらい?)なのに、もうすっかり覆い隠されそうな勢い〜




こちらも夏の花ワサワサコーナー。今朝の様子です。

もう、倒れてもつれて、完全なるジャングル状態ですが〜。

左側は手前から、ムスクマロウ、ベロニカ、アジサイ、オオキンケイギク、
またアジサイ、ヒオウギスイセン。

奥の白い花はカンパニュラとエキナセア・ホワイトスワンなどなど。




こちらは昨日の夕方撮影。

角度をかえて、後ろの石垣側からエキナセア越しに、エリンジュームやヒオウギ、

そして裏庭の様子です。

反り返ったエキナセア、バトミントンのシャトルみたいに見えるのは私だけでしょうか〜?



昼間すっごく暑くても植物たちにわりと元気があるのは、

夜間は気温が下がる、山地的な土地柄が関係しているのでしょうか?

窓を開けて寝ていると、朝方には寒くて目が覚めるほど。

なので、我が家では寝るときには1年中、冬用の大きい羽根布団を使っているのですよ〜。

朝の太陽の登場とともに、すぐに灼熱地獄に逆戻りなんですけどね。

             

              

庭のこと 14:57 -
スポンサーサイト
- 14:57 -
バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other