スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ワッサワサの夏の花たち・・・♪
 ・・・・サボりました〜

実に、丸々1ヶ月!

本当に久々のブログ更新です〜


それがね、これは思いっきり言い訳なんですけれども、

もう、毎日暑くて暑くてね、この1ヶ月というものほとんど庭に出られず。。。

そうすると当然の事ながら庭は荒れ果てていき、草ボーボー。

写真に撮ってお見せできるような場所がなくなってしまって

更新したくても出来ないという悪循環に陥っておりました〜


それでも最近は少しずつ涼しくなってきたので

明日の水曜日のお休みには頑張って草取りと宿根草の切り戻しをするか!と思っていたら

なんだか台風がやってくるみたいですねっ

こんな調子で我が家の秋の庭、今年はどうなる事やらです〜




こちらはそんなときでも毎年間違いなく咲いてくれる丈夫な宿根層

「カクトラノオ」です。今朝の日の出と共に〜

今年も、家の前の畑が秋限定のピンクのお花畑に変身〜



アップで見るとこんなお花です。

引きで観ると野性味溢れる姿ですが、お花の一つ一つは透明感のある優しいピンクで

とっても綺麗だと思います。





それから、こちらは雑草ボーボーの裏庭。

GWに造ったサークル花壇の植物たち、1ヶ月ほとんど見てない間に

とんでもなくワッサワサになっていました〜





手前の大きな茂みはアメジストセージ。

「花言葉は、家族愛なんだって〜」っていうハウスメーカーのCMに影響されて植えてみましたが

こ、こんなに大きくなるとは〜

花言葉、「繁殖」とかの方が似合うかも。。。

花穂がたくさんついてきたので、咲いたらドライフラワーにしようともくろみ中です


そして、奥のほうではジニアやエリゲロン、ガウラがそれぞれ大株に成長しています。

それぞれ、これで一株ずつ。

暑すぎて水遣りもぜんぜん出来ず、ほったらかしだったのに

夏の暑さに強いお花は嬉しいわ〜

反対に、暑さが苦手なゲラニウムやイングリッシュラベンダーはほぼ瀕死状態〜!

かわいそうですが、我が家は環境に合うものだけが生き残る、弱肉強食の庭なのである。

(・・・と、自分の放置を棚に上げて言ってみる。あはは〜。



それにしても、今年の夏の暑さは本当に異常事態で、人間もほぼ瀕死状態です。。。

わが岐阜県、暑さ日本一の日がこの夏何日あったんだろ〜。

のわりにちっとも夏ヤセはしてないし〜おっかしいなぁ〜?


・・・とこんなわけで、長々とおサボリしてしまいましたが

少しずつモチベーションを立て直して、またボチボチと頑張って行きたいと思います。

みなさま、こんな気まぐれなブログではございますが、

どうぞどうぞ、懲りずにまたよろしくお願いいたします〜。



             


庭のこと 20:03 -
スポンサーサイト
- 20:03 -
バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other