スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
挿し木に挑戦 その1♪
JUGEMテーマ:バラと暮らす

こんにちは

晴れ時々大雨・・・まったく、変なお天気です

昨日のうちに軒下に入れておいた鉢バラたちは、無事にきれいな花を咲かせています


FL「ベビーロマンティカ」  購入して初めての開花です。コロンコロンの可愛いお花
まだまだつぼみがいっぱいで楽しみ〜




HT「ラ・カンパネラ」のつぼみです。 この品種、開花したらすごくユニークな お花なのですよ
開いたらまたアップしたいと思います




地植えのバラたちはというと・・・

    がっくりとうなだれる
  ER「モーティマーサックラー」               おなじくER「ポートメリヨン」 



 ・・・・同じ花に見えるのは私だけでしょうか・・・・



ところで・・・・


先日友人からいただいた白にピンク色の複輪のバラが、あんまりきれいだったので

このたび挿し木に挑戦してみることにしました


6月5日
とりあえず水挿しを始めました
挿し穂は芽を2つ付けて、3本取ることができました。
切り口は良く切れるカッターでV字に切っていますこのやり方は、じいちゃんの直伝です




6月11日
1週間経って、切り口に小さな白い粒々が・・・  これを「カルス」といいます
カルスが分化して根や枝に変わっていくそうです。




根っこが出てくるまでは、水挿しを続けるつもりです。
枯らさずにうまくいったら、またアップしますね〜 

               ブログランキングに参加中です

   よろしければ1クリック→ 
にほんブログ村 花ブログへ ←よろしくお願いします

             クリック、ありがとうございました



 


バラの挿し木 12:52 comments(2)
スポンサーサイト
- 12:52 -
COMMENT
こんばんは☆
改めて勉強しにきました。

水にさして6日でカルスが出てきたんですね。
うちのはみんな切り口が黒ずんじゃって。。。
これじゃきっとダメですよね。
挿し穂自体はまだ大丈夫なんでまた切り口を切りなおした方がいいかしら?

今日HB−101のサンプルをもらったんですけど
水に1滴入れておいたら発根しやすくなるかな〜?
やってみたことありますか?
キヨミ。 2009/10/17 6:55 PM
キヨミ。さん、こんばんは♪

まぁ、私の自己流(じいちゃん流)水挿しを見ていただいてありがとう〜^^
この頃は気温が高いのもあって、カルスの出来かたは
今より早いと思います。
でも、切り口が黒ずんできてるのはきっとダメですね^^;
ぜひ、切りなおして仕切り直しをしてみてください^^
ご存知だとは思いますが、切り口は良く切れるナイフ
(うちではカッターナイフを新しくポキッと折って使います)
で、思い切ってスパッと切って下さいね〜♪

HB101、私も気が向いたら入れてみたりしてます^^
切ったばかりの枝でない場合は、
最初に挿し穂を少し深水にして水揚げをしますが、
その時に入れたりとか。
入れたのと入れてないので比べたことが無いので正確なことはいえませんが
効果あるような気はしていますよ^^
ヒノキの香りで、抗菌作用がある気もするし・・・
気のせいみたいな話ばかりでスミマセン〜^^;

寒くなってからの挿し木は時間がかかるものと
覚悟して取り組まれると良いかもです。
一番いい時期は梅雨のころですので、難易度は少し高くなるかと^^;
前に、晩秋から春までずっと水挿しを続けて
春に植えつけたこともありますが
(親族の結婚式に出席した際にもらったお花だったので、
気合を入れてお世話しましたよ〜^^)
その後もちゃんと育って大きくなっておりますので
キヨミ。さんのもきっと上手く行くって信じてますよ^^
私のつたない経験でよければお話しますので
不明点があったら、いつでもおっしゃってくださいね♪





森野うさぎ 2009/10/17 9:59 PM









バラと宿根草の咲くイングリッシュガーデンを
目指しています
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
MaleForm
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend